忍者ブログ
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  

エボルグリムまとめ 跡地

追記からどうぞ。



  1. 1.エボルグリムと戦った記録
  • ×グリム・レオン(ライオン)inアラクラヤマ(山梨)
  • ×グリム・サンダース(牡牛)inナナイロブリッジ(東京)
  • ×グリム・メディア(豹)inヒメッチ(兵庫)
  • ×グリム・リエル(ドーベルマン)inヤマシタパーク(神奈川)
  • ×グリム・マヤ(カラス)&グリム・アイコ(アライグマ)inニャーゴヤ(愛知)
  • ×グリム・ユリ(龍)&グリム・カイル(鮫)inナナイロブリッジ(東京)
  • ×グリム・ミュー(イルカ)inオキナー(沖縄)
  • ×グリム・ルキア(牝牛)inセンダイン(宮城)
  • ×グリム・アロエ(蝙蝠)&グリム・マラリヤ(白蛇)inナナイロブリッジ(東京)
  • ×グリム・ユウ(クリオネ)inホッカイ(北海道)
  • ×グリム・タイガ(虎)&グリム・リック(狼)inカンサイ(大阪)
  • ×グリム・セリオス(鷹)inナナイロブリッジ(東京)
  • ×グリム・ヤンヤン(パンダ)&グリム・ラスク(カマキリ)inシューキュウ(長崎)
  • ×グリム・ハルト(蜘蛛)&グリム・クララ(フクロウ)inカナザウアー(石川)
  • ×グリム・シャロン(女王蜂)inナナイロブリッジ(東京)
  • ×真・アヴェノセイメイinナナイロブリッジ(東京)


◇まとめ◇
・アヴェノセイメイ
ゼンコク(トーキョー)の世界の管理者のようなもの。元々は世界を愛する善人。
瘴気を利用した術式「陰陽」の生みの親。
瘴気を生み出すようになったトーキョーの魔法樹を抑えるためにこの術式が造りられた。
世界を守るためその魔法樹を自らと共に封印。
永く封印されている内に瘴気に蝕まれてしまい次第に「瘴気と共に在れるようになればいい」という思考になる。
世界を愛するが故の歪んだ正義を持つように。
身体も瘴気に蝕まれ身体に馴染んできたのか容姿も白い髪・黒と赤を基準とした衣装に変化。
攻撃されても瘴気で傷を癒したり攻撃を掻き消す等瘴気を意のままに操れる。

目的は自らと一緒に封印した瘴気を生み出すようになった魔法樹の解放。
あくまで「世界の存続のため」「人の幸せのため」「誰もが苦しまない世界のため」行動している。

生徒達&エボルグリム達によって浄化後はイナリのような白と青を基準とした衣装に金髪碧眼の母性溢れる女性に元通り。
魔法樹が復活した世界で魔法や陰陽が悪い事に使われぬように子孫のムジナ、イナリ、自分が生み出したエボルグリム達と共に守人となる。


・エボルグリム
生徒達によく似た白髪、赤と黒を基準とした衣装を身に纏う集団。意思を持ち感情もある。
各地で瘴気を発生させるクサビを守っていたりオリジナル側の生徒達を襲撃したり。
形代を用いてアカデミー生徒達に姿を似せて人為的に生み出された存在。
イナリ曰く人の姿をしているが中身はものすごく真っ黒な気配でいっぱい。
グリモワールに封印されると人型の時の容姿に似た形代に変化。
サツキ先生曰く封印して瘴気を得られなくなるとエボルグリムはじきに消滅するとの事。
だがストーリーでは最後まで消滅しなかった。

正体はアヴェノセイメイが生み出した己の施した封印を解くための駒。各地にクサビを設置させるように命令していた。
瘴気によって生まれたエボルグリムが人と成れるのかを調べる実験としてオリジナルである生徒達を参考にして生み出した(だから生徒達とそっくり?)

実は自分が瘴気に堕ちてしまったときのため、エボルグリム達に最後の善の意思を分けていた。
なのでエボルグリム達の感情の根本はアヴェノセイメイの善の意思であり彼らの人格を作るきっかけとなっていた。
しかし、瘴気に染まっている身体ではきちんとした善にはならなかったのでエボルグリム達に良い子・悪い子の差があった。
特にグリム・レオンはアヴェノセイメイの善意が強く含まれていたためやけに反抗的だった。
アヴェノセイメイが元に戻った後は世界を守る守人となる。
瘴気を使った魔法は得意だがマナを使った魔法は不得意なのでオリジナルの生徒達に教わる事に。


・クサビ
瘴気を生み出す装置。打ち込まれた地域は瘴気でいっぱいになる。
アヴェノセイメイ達がエボルグリムにゼンコク各地にこれを打ち込み守る様命令していた。
設置された段階で役目を終えており、破壊されると「瘴気が世界にあってもいいように」「生けるものが瘴気を受け入れるように」という術式が発動。
イナリ曰く「世界の有り方を変えようとするもの」



◇残った謎◇
・転移の扉の原因不明の機能停止、グリムのアヴェノセイメイが倒される&瘴気に蝕まれたムジナが元に戻ると回復
アヴェノセイメイの策かと思われたが本人から転移の扉の話は無かったため謎のまま。
トーキョーとアカデミーの世界を繋ぐ大事な扉なのだから原因を突き止め対策を立てないといけないのでは?

・ムジナが瘴気に蝕まれていた事
アヴェノセイメイから「瘴気に蝕まれていた時の子孫のムジナを操っていた」という発言は無かったため
瘴気を研究し接触している内に蝕まれていた?それなら何故アヴェノセイメイ復活のため行動していた?

・グリム・メディアが言っていた「もう少しで私が守らなくても良くなるんだけど」
クサビを設置する本当の目的を知っていた可能性がある。

・エボルグリムはクサビから離れられない
オリジナルである生徒達が勝手にそう思っていたので実際は離れても大丈夫?
最も長く離れていたのはグリム・レオン。次にグリム・ユウ。
ストーリーでは語られていなかったが奪ったグリモワールをアヴェノセイメイに見せたグリム・ラスクとグリム・ヤンヤンも離れていたかもしれない。

・TGでのラスボス「アヴェノセイメイ」と今作QMAEVOの「真・アヴェノセイメイ」は同一人物?
TGでは瘴気に蝕まれたムジナがグリム(濃密な瘴気と媒介となる物質を組み合わせて生み出す式鬼の事)としてアヴェノセイメイを復活。
媒体となったのは恐らくムジナの身体。
概要では
「瘴気の研究の末、ムジナがたどりついたのは
己が祖先の力の顕現だった!
一部とはいえ瘴気使いの始祖の力はまさに強大。
暁の賢者たちよ、今こそ決戦の時だ!」と書かれている。
グリムとして復活、「一部」と表現させている事から完全には復活していないと見られる。
この時点では性別不明&どうしてアヴェノセイメイを復活させようとしたのか不明。
→魔法樹と一緒に封印されているからアヴェノセイメイ本人だけでも復活させようと企んだ?
ストーリーでは言葉を発したのは一言「コレガ魔法……記録シタ……」
→エボルグリムを作るための参考資料を記録?

EVOではアヴェノセイメイは瘴気を生み出す様になったトーキョーの魔法樹と共に封印されていた事が判明。
上記のTGのストーリーといくつか辻褄が合わなくなる。
グリム・セリオスラスト戦とグリム・レオンラスト戦&真・アヴェノセイメイ戦で口調が違う。
人間態の容姿は真・アヴェノセイメイ戦で初登場。扇情的で妖艶なお姉さん。
魔法樹と共にようやく解放され、念願であった瘴気を世界で満たす事を喜んでいるかのような態度。
前作の戦いの話は無し。
自分を倒した生徒達を見ても「久しぶり」「あの時以来」等という
懐かしむような発言は無し。
子孫のイナリ、同じく子孫で自分をグリムとして復活させたムジナを見てもせいぜい「愛しましょう」と受け入れる態度を見せるだけ。
瘴気から浄化され元の姿に戻っても前作の戦いの話は無し。記憶が無い?

・エボルグリム達があっさり改心するのか?
グリム・レオン→オリジナルのレオンとはライバルと認め合った仲。手助けは当然。
グリム・シャロン→自分の従者のグリム・リエルを封印されて復讐に燃えていたのに?
自分の心身がボロボロになるまで戦いオリジナルのシャロンの言葉はほとんど届いていなかったのに?
グリム・リエル→グリム・シャロンがやるならそれに従うまで。従者として立派です。
グリム・カイル&グリム・ユリ→オリジナルを少し認め打ち解けていたので勿論協力。
グリム・タイガ&グリム・リック→自分の考えを絶対変えない、オリジナルと打ち解けない、性格悪いままだったのに改心しているのはすごく違和感がある
特にグリム・リックは「ダチに勝たせるのも好き」と言える性格だったか?
グリム・マヤ→オリジナルのマヤと全然会話してないためオリジナルに協力しているのか自分が気に食わないだけなのかは不明。
グリム・アイコ→「マヤちんがやるなら面倒だけどやる」な感じ。
グリム・クララ→オリジナルのクララと仲良くなれたし勿論協力。
グリム・ハルト→戦った時に暴走してしまったからリベンジのため?
グリム・ユウ→オリジナルのユウと打ち解け「お兄様」と慕うので勿論協力。
グリム・ヤンヤン→最後まで考えを変えなかったから協力するのは違和感。
グリム・ラスク→同上。最後まで考えを変えないし悪いままだったから違和感。
グリム・メディア→オリジナルのメディアとあまり会話しなかったしどういう性格なのかわかりづらく協力する理由がわからない。自分の快楽のため?
グリム・アロエ→オリジナルのアロエと遊ぶって約束したし協力してあげちゃう。
グリム・マラリヤ→周りが協力してるし取り残されたくないから自分も協力する。
グリム・サンダース→オリジナルのサンダースと認め合った仲。助けるのは当然。
グリム・ミュー→楽しそー!やるやるー!
グリム・セリオス→あんなに忠誠を誓っていたのに…。
グリム・ルキア→「手を貸さない、邪魔してやる」と言ったけど笑いながら発言していたから協力するとは思う。

・アヴェノセイメイを“あの御方”呼びしていた
アヴェノセイメイ本人がこう呼ぶように命令していた?
個性的なオリジナルの生徒達を模した事でエボルグリム達も個性的になったのだから
「セイメイさん」「セイメイ様」「我が創造主」「セーメーちゃん」等
バリエーションがあっても良かったはず

・トーキョーのナナイロブリッジばっかり襲撃しに来た理由
トーキョーに結界張ってるから?
トーキョー以外に結界を張っていたのかは不明。

PR

fraisier
QMA中心イラストサイト
※BL、男性向け描写あり

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]