忍者ブログ
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  

QMAトークライブに行ってきました

9月24日(土)に青海のZepp Tokyo2F東京カルチャーカルチャーさんで行われた
「クイズマジックアカデミー トークライブ~トーキョーグリモワール大暴露大会&2017年のQMAの展開を考える大会議!」に行ってきました。
レポートは追記からどうぞっ。
youtubeのコナミ公式チャンネルでもトークライブの配信が見られるのでそちらも見てみてください。


初めて来る青海や周辺の施設に目を輝かせながら会場へ。海が見えるんです!
近くで他のイベントも行われていたようで会場近くには人がいっぱい。
QMAの列は比較的少なめですぐに入場できました~。
と言っても席は全席埋まり、チケットは完売御礼だそうです。おめでたい(・ワ・人)


始める前にオーダーしつつ原画の鑑賞。
東北杯ビジュアル、九州杯ビジュアル、関西杯ビジュアル、ひなビタ検定のスペシャルコラボ壁紙、イナリと兄(ムジナさん)、ひなビタコラボイベントの時の水着の生徒5人+イナリの全身画が展示。
イナリのお兄さんのムジナさんの設定画もばっちり見ました!チラッと見える胸板が逞しいハンサムなお兄様ー。
召喚絵や勝利絵、敗北絵があるから今後ムジナ兄さんが敵として現れグリムを召喚するシーンが来る?


18時にスタート。
オープニング曲と共にクイズジャパン編集長大門さん、クイズ等の放送作家矢野さん、プロデューサーの石原さんが登場。ぱちぱち~。
イラストレーターさん2人が「生徒キャラ全員描くまで帰れま10」に挑戦!
リックの描き下ろしが映った途端かっこよすぎて思わず唾を飲み込みました。
第一部がスタート。

第一部「トーキョーグリモワールの反響」
ガラッと世界観が変わった事で賛否両論がありそれでもチャレンジ精神を見て頂きたく挑戦してとの事。
新しい事に挑戦するのは大事ですもんね。
数字というちょっとリアルな話も交えつつBIG告知「次を進めてる 次も作ります」宣言!
次回作があるという発表を聞いて盛り上がり拍手。
内容や世界観はまだまだ製作中。
コミカライズの裏話もされていてテーブルにお試し冊子が置いてありました。
次にジャパンツアー。こちらも次回作もやるようです。
これくらい店舗が参加してますよー、こんな人がいっぱい参加していますよー、みたいなランキング形式で数字を発表。数が多くてすっごいなぁ。
優勝すると作って貰えるオリジナル通り名もネタが満載。
次に検定の色々なランキング。
上位が意外な検定ばかりで驚きました。そして年齢層がわかりそうな分野がちらほら。
ここでもBIG告知「サントラ作ってます」やったゃったやったー!
嘘でしょと思うくらいの収録曲、3作分くらいの楽曲が収録されるまで大ボリュームなんだとか。
予約します予約しますっ。楽しみー。

第二部「出演者赤裸々トークバトル」
カイル役の関通利さんとアロエ役の長谷優里奈。
おおぉー現実で生のカイルとアロエの声が聞けて身体がビビッと来ました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
最近の関さんは農業、長谷さんはライブをしたり肉を食べたり。
QMAで収録した時の裏話を聞き時の流れを感じました。初代からだいぶ経っているんですねぇ。
OVAの時の話も聞かせてもらいました。
声の収録でどれくらい費用がかかるのかという生々しい話も。
なんとBIG告知「声の新規収録」やったぁぁぁぁぁ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
もう4,5年くらい収録されていない!?ほぇー。

休憩を挟んで第三部「トッププレイヤー座談会」
すっごくすっごくお強い4人が登場。
皆さん大会でいっぱい優勝したり実績を積んでいらしている方ばかり。
QMAを始めたきっかけ、やってる検定などちょっと踏み込んだお話をされました。
問題のまとめ方としてエクセルでまとめたり。天才です!

トークが終わり関さんと長谷さんからのご挨拶含めトークライブは終了。
QMAが前回のグリモワ発表会や今回のトークライブのようにプレイヤーと直で接するイベントを開催するという新しい試みを挑戦してくれているのが嬉しいです。
またこのようなファンイベントを開いてほしいです。

最後にプレゼント抽選会。
「生徒キャラ全員描くまで帰れま10」だけでなくヴァニィ、眼鏡ヴァニィ、イナリちゃん、先生方、なんとセレスト&ティアルと今の絵師でのロマノフ先生も描いて頂きました!すごい豪華ですー!
もしかしたら校長、ムジナ兄さん、ライラ、クロニカ、ケイオス、セラも居たかも?
抽選には外れてしまいましたが描き下ろしのイラストが見られて良かったです。
色紙プレゼントの時に石原さんがキャラ1人1人の名を読み上げていたのですがリックの事を「りっくん」と呼んでくれてときめきました。りっくんりっくん。

 
そして九州杯リック単体の原画と描き下ろし色紙リックの撮影を許可して頂いたお二方本当にありがとうございました。
この場を借りてお礼を申し上げます。

イベント終了後様子を見てグリモワ発表会以来となる公式絵師の1人であるナカジマさんにご挨拶。再会なのです。
またリックの話をしつつお褒めの言葉を頂き光栄です。更に励みになります。
お互い頑張っていきましょう!
 
最後に関さんと長谷さんとの握手会。お二人の手が温かかった(*ˇ ˇ*)♡
今回のイベントを開催してくださったスタッフの皆様と公式絵師のお二方、スペシャルゲストの関さん長谷さん、カルカルのスタッフさんありがとうございました。
リック含めQMAがもっと好きになりました。

PR

fraisier
QMA中心イラストサイト
※BL、男性向け描写あり

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]