忍者ブログ
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

スイートレイン


じろっ


◇QMA
6月の購買部新アイテムは梅雨にちなんだアイテムが勢揃い('v'人)



レインコートのバリエーションが増えました!
青空・夕焼け・星空の3種。どれも可愛いです。リックが着ると少し幼く見えます。ショタリック。
青空はポップでカラフル。
夕焼けは温かみがありドラマチック。
星空はキラキラしていて幻想的。





テルテルサテライトはてるてる坊主がくるくるくるくる。
泣き顔・喜び顔・怒り顔がどれも可愛いです~。
他にはデンデンアイズ&デンデンシェルというかたつむりなりきりセットが追加されています。
かたつむリックに人参を食べさせたい。


グリバスはグリムリエル最終戦&新ジョブのホーリーナイト解禁戦。グリムリエル早くもラストです。
メンバーはグリムリエル1回目と同じくシャロン リエル(モデル元) メディア マヤ リック
リックがたくさん話していてはいらは幸せです°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
簡潔に物事を伝え敵の分析も行いヤマシタパークのクサビを破壊。かっこいい!
呪符という瘴気をマナに変えるアイテムをムジナ兄さんから授かった事によりやや有利な状況に。
枚数はこれから増やしていくんでしょうか。
グリムリエル戦ではシャロンとリエル グリムシャロンとグリムリエルの主従関係が対になって強調されていますね。

グリムリエル戦後クサビが壊されシャロンとグリムシャロンは早くも対決。
シャロンの方が優位に立っているように見えます。
グリムシャロンが倒されそうになったその瞬間グリムリエルがシャロンを庇いグリムリエルはリエルのグリモワールに封印。
口ではグリムシャロンをからかいながらも彼女を忠誠を尽くし最後まで主人を守ったグリムリエル。
モンスターの姿は恐らくドーベルマン。グリムリエルにふさわしい生き物です。
生徒達の偽物であれど心に秘めた想いは本物。
グリムリエルが封印されグリムシャロンは狼狽し暴走。
グリムリエルを失った悲しみよりも自分の所有物を壊された怒りが露になっている気がします。
自分と戦っていたシャロンの方にはメイド(リエル)が傍に居るだけに精神的ダメージは大きかったのでしょう。
それにしてもグリムリエルを所有物扱いですか。
グリムシャロンの怒りを買ってしまい因縁が生じました。彼女との戦いは激しいものになるんではないでしょうか。
この様子を見たリエルは少し悲しいと発言していましたがゼンコクを守るためには気持ちに振り回されず覚悟の上で戦いに挑まなくてはならないと思います。

新ジョブですがホーリーナイトは使い方が難しいです。
ストーリーではホーリーナイトに関する描写は一切無いのでなんだか盛り上がりに欠けます。

一個人として見た目も中身も十人十色のエボルグリム達。
これから元の生徒達に負けないくらいどんどん個性的な連中が出てでしょう。
楽しみな反面この連中を倒さなくてはならないという強い意思も必要です。
今作の敵は人格があってそれぞれ個性があってプレイヤーキャラである生徒21人と似ている容姿なので
倒すのに抵抗が少なからずあります。本編でも一部の生徒達も似たような気持ちに。
黒幕(エボルグリム達のボス的存在)は残酷な事をしてくれますね!
グリムリックに早く会いたい、話したい、触りたい、抱きたい、でも倒さないとです。
リックとグリムリックの対決どうなるんでしょう。
QMAエボのポスターに描かれている2人は戦いの真っ最中のようなシチュエーションだから
本編でも
殴り合い蹴り合いの喧嘩が勃発してしまうのでしょうか。
ストーリーはヴァニィ+全生徒21人vsエボルグリム21人(+ボス?)の見せ場があるのでボリュームが盛りだくさんですごいです。
なので毎日ドキドキのわっくわく!
グリムリック待機中ーヾ(❀╹◡╹)ノ゙


拍手ありがとうございました~。
PR

fraisier
QMA中心イラストサイト
※BL、男性向け描写あり

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]