忍者ブログ
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

ナンセンス


見下し


◇QMA
21日からグリムメディア戦が始まりました!今回の舞台はヒメッチ(姫路)
調査メンバーはメディア(モデル元)、アロエ、カイル、ユリ
アロエが1番しっかりしているという不思議。



ギャルなグリムメディア。
その見た目に反して中身はふしだらで経験豊富そうな大人のお姉さんというギャップ。
声もしっとりした甘いボイス。

メディア→見た目大人っぽい 中身幼い
グリムメディア→見た目若々しい 中身大人
なので元と色んな所が真逆になってますね。
グリムメディアのやらしい行いにメディアもぷんぷん。女豹姿も声もかなりエロくて際どい。
今回も攻撃が通じず。なんと回復魔法を使用!
モデルのメディアが回復系の医療課生徒だからそこは似てくるんでしょうか。
瘴気の力と魔法の力両方を扱えるなんて強敵です。
またしても逃げられてしまいました。スッキリしない展開が続きますね~。
グリムメディアもグリムアロエを「お姉ちゃん」呼びするのかな。気になるー。

そして敵側の会話が来ました!一体何処なんでしょう。「クサビ」の中?
グリムシャロンとグリムセリオスのシルエットらしき人物が。
グリムメディアが2人に今回の件を報告しているような内容だったのでグリムシャロンとグリムセリオスは偉い立場に居るんでしょうか?
他のグリムよりも特別に強い敵ポジション?
この2人と戦う時は「仕方ない、私が始末してくる」→「なかなかやるなこいつら」パターンが想像できます~。
グリムレオンとグリムセリオスは仲が悪い様子。モデルの2人は正反対で衝突する事もあるみたいだからそこも元と似てるのかな。
2人の攻撃を受けてドン引きされるほど感じているグリムメディア。SでありMっぽい。
今の所グリム同士の仲は良さそうには見えませんな。なんだか協調性が無いように見えます。
敵側の描写があった事によりますます謎が深まります。
エボルグリム達を倒すには親玉を倒すか、内部崩壊を狙うか、内輪揉めを加速させるか。
グリムレオンとグリムセリオスの仲の悪さをちょっと利用したり。

今回までの調査メンバーをまとめると
グリムレオン→レオン(モデル)、ルキア、シャロン、クララ、ラスク、ヴァニィ
グリムサンダース→サンダース(モデル)、ヤンヤン、マラリヤ、セリオス
グリムメディア→メディア(モデル)、アロエ、カイル、ユリ
となりました。そろそろ全員の行動がわかってきますね。


あと早くもグリムリエルの詳細が公開。
グリムリエルとグリムシャロンに何らかの関係性がある&グリムリエルがストーリーのキーパーソン存在である事が明かされました。
同時にエボルグリム同士でも深い関係を築いている者が居る事実が判明しました。
これは考察する上では大きい収穫!
そうそう、グリムリエルは首輪を付けているんです。グリムシャロンの忠犬?
忠犬に偵察に行ってもらう、みたいな。
そんなグリムシャロンが手に持っているのは乗馬で使う短い鞭のようなもの。
なんだか危険な予感('△')
何故キーパーソンなのか気になりますね。自分達に関する重要な情報を教えてくれる?
彼女と戦う事でエボルグリムの対処法が見つかる?
グリムリエルの次はストーリーでシルエットで登場したグリムシャロンかグリムセリオスの出番でしょうか。おおー楽しみ。
そしていよいよ新規ボイス実装!リックの新しい声が聞けます!わーい(*'v'*)
少し低くなっているのかな、それとも今と変わらない低さなのかな。
満遍なく聞きます!リックの口から紡がれるかっこいい声(人•ᴗ•♡)

拍手ありがとうございました(❀╹◡╹)ノ
励みになっております。
PR

(08/14)
(08/05)
(07/28)
(07/23)
(07/15)
(06/30)

fraisier
QMA中心イラストサイト
※BL、男性向け描写あり

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]