忍者ブログ
ADMINNEW ENTRY
C A L E N D A R
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
10 11 13
15 16 17 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
サイト
fraisier
QMA中心イラストサイト
※BL、男性向け、擬人化描写あり
No.1529 No.1528 No.1527 No.1526 No.1525 No.1524 No.1523 No.1522 No.1521 No.1520 No.1519
2017-07-13(Thu)
ウォーター


「しっかり掴まってろよ。あとあたしの木刀しっかり持っていろ」
「だいじょーぶ。持たせてるから」
「(持たせてるだと・・・?)」

グリムアイコマヤ1回戦勝利後ストーリーの肩車で逃走した後の2人。
グリムアイコが抱えているグリムマヤ似のぬいぐるみは生きていたりして。


◇QMA
17日からはオキナー(沖縄)でグリムミュー戦!
白いスクール水着を身に纏い元気いっぱいで可愛いグリムミューと悪そうなトンちゃんのグリム?な熊。
変身するモンスターはイルカ。目がパッチリしていてマスコットのような姿です。可愛い(・v・人)
悪いトンちゃんらしき熊はどこに?
イルカは知性が高く好奇心旺盛が人懐っこい子が多い。常に泳ぎ続ける事ができたり肉食だったりと活発な一面も。
明るいグリムミューにピッタリの動物ですね。
飛び級のミューのグリムなので頭の良さも引き継がれているはず。
こう考えるとグリムミューは他のエボルグリムの中でも友好的なのでしょうか?
なのでグリムアイコマヤ戦でアイコが言った「エボルグリムと友達になれるかもしれない」
という言葉。
グリムミューとの戦いでその可能性が高まってくるのかもしれません。
しかしエボルグリム側の目的が「ゼンコクにクサビを打ち込む(その結果瘴気が蔓延する)、クサビの守護」である以上
どんなに友好的でも戦わないといけないかなー。
舞台は沖縄。夏にピッタリの場所ですね(*・v・)
なのですが戦うのは海の中!海底神殿です!
呼吸は大丈夫なんでしょうか。魔法の力でなんとかなるか。
海の中の戦い&グリムミューは海戦型なので敵側が異常に早くAPが貯まったり逆に自分側のAPが貯まりにくくなる?
それとも全体的に自分側の攻撃力が下がったり。
水中ステージはどのゲームでも難しいですもんね。
海という事で皆水着にならないかなー。リックの水着!うっひゃー。

グリムカイル(鮫)も水中戦向きだと思うのですが海戦型じゃないのでしょうか。
もしかして陸戦型?
そんなグリムカイルはグリムユリの手先(パペットにされてる的な意味でも)にされちゃってる。
合体するのは嫌がってなかったからいいのかなぁ。


拍手ありがとうございました~。
PR



No.1529 No.1528 No.1527 No.1526 No.1525 No.1524 No.1523 No.1522 No.1521 No.1520 No.1519

Powered by NinjaBlog. Template by うさねこ.
忍者ブログ[PR]